自宅インターネット回線をWIMAXからSo-net auひかりに切り替え

シェアする

2年前にADSLからWiMAXに切り替えた自宅インターネット回線。

自宅インターネット環境をWiMAXに移行
私はインターネットに接続して16年になります。 16年前、ダイヤルアップで最初に契約したのはSo-netでした。 モバイルは翌年に始め、...

WiMAXはの速さにはずっと満足していましたので、そのまま継続しようと思ってました。
にもかかわらず2年経過した今月、auひかりに切り替えました。理由はなんといっても費用面です。

この4月、子供の携帯をsoftbankから希望機種ラインアップの有無によりauに機種変しました。
機種変のときau窓口で、auひかりとau携帯をセットで利用すると1台あたり1,410円お得になる「auスマートバリュー」というキャンペーンを紹介されました。
その時点ではまだひかり回線には関心がなかったんですが、家に帰ってauひかりについて現在契約中のプロバイダSo-netのキャンペーンを調べて見ると、ギガ得プランという2年縛りのコースにした場合、基本料金が割引で最初の1年は3,400円、13ヶ月~18ヶ月の間は4,450円と、WiMAX料金に近くなることがわかりました。
そこからさらにスマートバリュー分を差し引くと俄然WiMAXよりお得になります。
その上20,000円キャッシュバック&So-netポイント20,000ポイントもあるので、たとえ工事費その他初期費用が出たとしてもカバーできます。

というわけでGW頃にひかりを申し込みました。
しかし、最初電話プラン無しで申し込んでたのを途中で電話付に変更したり(スマートバリューは電話プラン必須)、工事日が曜日の関係でずれたこともあって、ようやく開通したのは今月にはいってから。
au
1週間後、スマートバリュー申し込みを電話で行い、スムーズに受理してもらえました。

スピードテスト。
speedtest
参考に前のWiMAX時のスピードテストを以下に。
wimaxspeed
ダウンロードは倍、アップロードは10倍近くなってます。
これは自宅サーバーを置きたくなりますね。
auひかりのグローバルIPは実質固定のようですし…