Parm CentroとS11HTでBluetooth-DUN

シェアする

スケジューラ専門で購入したPalm Centroなので、通信する必要は特にないのですが(直接Googleカレンダーと同期できれば必要あるかも知れません)、日本語化のところで参考にした以下のサイトに「Centro再構築その2 EmonsterとDUN」という記事がありました。
Nokia N810 はいいね!

同じ機種を持っているので試してみました。

おかげでCentroもネットできるようになりました。

メール-受信できましたが、日本語が文字化けします。

Web-英語のページを見ることができました。

Googleマップ-地図が表示されました。

ついでにCentroにiGo Stowaway Ultra-Slim Keyboardの接続も試みました。
ペアリングは完了しましたが、動作しません。
Type:unknownとなってます。
Treo用のドライバなんかを流用すればいいのかな…

『Parm CentroとS11HTでBluetooth-DUN』へのコメント

  1. 名前:m-kurata 投稿日:2009/02/14(土) 00:24:26 ID:d25c6cc7f

    本当に自由自在に使い込まれていますね~!
    私は、DOS+Windows3.1 Think Pad 230CSだったかな? この辺でパソコンデビューをして、独学で悪戦苦闘してやってきましたが、ilijpさんはこのPDC等の勉強は、やはり独学ですか? 
    今度は、計画を立ててjavaの勉強をしてみようかと・・・。C言語とかも考えたのですが、本を買ってもすぐに戸棚に入れました(笑)
    仕事で必要ならがんばるのですが、PCを始めたのも仕事で必要と考えたので・・・・。 今は仕事をしておりませんので、長続きさせるのが難しいです。(多分)

  2. 名前:akiba 投稿日:2009/02/14(土) 01:37:38 ID:1d584af40

    m-kurataさま、こんばんは!
    確かに、仕事で必要となるのは動機付けとして重要なことですよね。
    私のブログのタイトルそのままなんですが、ここまでやってることは、殆ど仕事で必要になりそうだったからです。
    私はNECのPC9821Na9 Win95がデビューですが、これもm-kurataさまとおなじように、ちょうどそのときの会社がPC導入をするにあたり全部の機種を上記にしたので、同時に同じ物を購入して家で馴らしました。
    確かにいろいろ独学ではあるんですが、今はネットがあるのが幸いしてます。
    IT革命が素晴らしいのは、その気になればネットで調べれば、極端な話素人が家をも造ることが出来る、ということだと思います。
    自分が調べたいことを検索すると、偉大な先人たちが既に経験したことを紹介してくれてる、ということに度々助けられてます。
    となると、私が経験した拙いことでも、ほかの誰かの役に立てることが出来るのかも?というのが、私がブログを始めた動機です。

  3. 名前:m-kurata 投稿日:2009/02/14(土) 20:44:21 ID:56d18344b

    本当に! 今は便利になりましたねぇ~! ネットで調べると何とかなることが多いですね。
    始めた頃は、言葉自体がわからないので雑誌を読みあさり、毎週のように再インストールを繰り返し・・・、面白かったです(笑)
    IDEのSSD64GBを発注しちゃいました。T42に換装しようと思っています。
    念のために、ショップに問い合わせのメールを出したら・・・、何と! 
    「X24では調子よく動いております、T42への相性とかはあるか? 」
    というメールにたいして・・・。X24では大丈夫のようですという勘違いの返答とともに、私のblogアドレスを添付してくれました(笑)
    しょうがないので、検討しますというお礼のメールを出すとともに、発注をしてしまいました。今度は64MGです(笑)

  4. 名前:akiba 投稿日:2009/02/14(土) 23:53:54 ID:1d584af40

    (笑)そうですか!
    m-kurataさまのblogはお店の人も参考にしてるんですね。
    T42の交換体験はぜひまたご紹介ください。
    私も近々iBookG4を交換します。