カーナビ化を目指しNokia Navigation kit for 770/N800を購入した

アキバ系, モバイル・タブレット

eXpansysで、表記の商品が大変格安だったので(なんと普通のBT-GPSレシーバを単体で買うより安い)、GPSレシーバを買うつもりで購入しました。
入荷待ちが長く続きましたが、先週やっと香港を出ましたとの連絡が入り、ようやく昨日とどきました。
この商品はこの日と前後して販売終了になってしまいました。私に届いたのが最後の一品だったかも。

navicore_personal
外から見るとこんな感じ。
中を開けるとびっくり、いろいろ入ってます。

nokia_ld-3w

 

BT-GPSレシーバLD-3W、
N770用カーマウントCR-81、
カーバッテリーチャージャー、そして
N770用のnavicore Personal2007のDVDとSDカードです。
このうちN800にハード的に使えるものは、
BT-GPSレシーバと、カーバッテリーチャージャーですね。
もちろんN770用のカーマウントは使用できません。
まあそんなものが入っているとは思わなかったので、3番目の写真にある
Brodit Nokia N800 Passive Holder with Tilt Swivel
これを別途同時に買っています。

n800_passiveholder

 

まずBT-GPSレシーバを接続しましたが、簡単につながりました。
2番目の写真にあるとおり、maemo mapperで現在地と軌跡が表示されています。
また、navicore Personalが同梱されてますので、せっかくならと使ってみました。
SDカードをN800に入れて、SD内のインストーラを実行と書いてます。
その通りにしインストールが完了しました。
Mapというソフトがインストールされたようです、ん?Map?
純正でもともと入っているソフトですね。
ためしに起動しても、見慣れたMapが起動します。
説明書にはこのあとライセンスキーを入力しますと書いてますが、そんな画面Mapにあったっけ?
設定を見ているとlicense keyという項目のがあったので、そこから出てきた入力画面にライセンスキーを入力したら、通りました。
Europe版とかいう表示が出て、その後はMapを起動するたびに、wayfinderの起動画面が表示されるようになりました。
ただ地図は表示できません。
Europeに行かない限りは使う必要はないので、この後どうするかはEuropeに行く機会があったときに考えることにして、maemo mapperでナビを頑張ります。

スポンサーリンク