Debian lennyなThinkPad240zでStreamTuner&Audacious使用によるネットラジオ

音楽を扱うプログラムはLinuxにもたくさんあるようです。
CDやiPodを使われる方のためにも、linuxにはamarokという優秀なものがあります。

私は古いiPod miniを持っていますが、ThinkPad240にCDドライブがないということもあり、このiPod miniはほぼiBookで管理しています。

そんなわけで、ThinkPadには、優秀アプリamarokはいれておらず、lennyなTP240Zの音楽関係は専らネットラジオ専門のStreamTunerで遊んでいます。

Debian lennyをインストールしたての状態でstreamtunerで選局すると、再生ソフトとして立ち上がるのはxmmsです。
このxmmsをどうすれば日本語表示にすることができるかわからなかったので一寸調べたところ、audaciousという似たプログラムがあるということを知りました。
こっちを使う方が手っ取り早いと思い、synapticでインストールしました。

stream-240z-lenny

ついで、写真のように、streamtunerの設定のアプリケーションで、xmmsとなっているところをaudaciousと書きかえました。
そうすると、streamtunerで選局するとaudaciousが立ち上がり、選局されたラジオ局が再生されます。

audaciousを入れたのにはもう一つ動機があります。

前に触れた

Nokia N800のskype着信音をNokiaTuneに
単体でskypeが出来る端末を選んでいましたが、どれも1万円台後半ですね。そんななか、Nokia N800の価格がここんとこ安くなってきたので、奮発して購入してしまいました。今後これで色々遊ぶ予定なので、ここでその都度紹介していきます。まずは、N...

をしたときに、NokiaTuneのmp3ファイルをまとめてwavファイルにする必要がありました。
xmmsには、mp3をwavにするプラグインがありましたが、英語xmmsにプラグインを組み込む根性がありませんでした。しかしネットに書いていたことによると、audaciousならxmmsプラグインをそのまま使えるようだ、というのがaudaciousを入れたもう一つの動機です。
プラグインを適用してaudaciousで再生されたNokia Tuneのmp3ファイルから、それぞれのwavファイルがちゃんと作成されました。

コメント

  1. m-kurata より:

    初めまして、m-kurataと申します。
    ThinkPadをずっと使ってきて、最近立て続けに三台(古いタイプですが)が壊れました(笑) 何で続くんでしょうね~(笑)
    T30,T20,X20とどんどん古くなりました。 懲りずにヤフオクでT42を買い込んでメインで使っています。 240も以前買う寸前までいった機種です。
    何か慣れて使いやすいメーカーと思います。
    BLACKUSAさんのblogから飛んできました。今後よろしくお願いします。

  2. akiba より:

    m-kurataさんご訪問ありがとうございます!
    今使っている240Zは、m-kurataさんと同様、私も240と共にヤフオクで買ったクチです。ほんとに続きますね~◎◎
    こちらこそよろしくお願いします。