古いフォークのグリップを加工

シェアする

物置を整理したら、フォークが5本出てきました。
20年近く使ってないものですが、せっかくだから使おうと思い、洗い始めました。
しかし、台所洗剤とスポンジでこすっていたら、グリップの塗料がぽろぽろ剥がれてきました。

安物のフォークだったらこれで捨てるのですが、これは恐らく戴き物のはずで品も良いものです。
何とかしてみることにしました。

まず、塗料を剥がしました。

紙やすりを40→60→120→250と番手を変えて、4回かけました。

ミニルーターもあるのですが、出来るだけ紙やすりだけで整えたところ、5本で2時間半かかりました。

塗装の代わりにオイル仕上げしようと思いますが、ちょうどDIYで使用しているベビーオイルのミストが手許にありましたので、オイル仕上げに使うことにしました。