唐辛子の剪定と支柱立て

シェアする

今年の唐辛子を育てる目的は,盆栽にすることです。
収穫は2の次なのでほぼ放任しますが,幹を太くしたいので,自立できなくなるほど徒長した枝は剪定しようとおもいます。

先日写真は撮りましたが,弄るのは3週間ぶりです。
3週間前の様子

から、今はこれからようやく結実が始まるころぐらいの時期かと思ってました。

ところが、先日写真を撮ったときには見なかった,葉の茂った中を覗いて見ると・・・

結実した青唐辛子がすずなりに!
収穫は2の次とはいえさすがに実のなった枝を剪定できません。

にもかかわらず丈は伸び葉も多いことから,放置するとそのうち倒れるほど風で傾いてます。

結局,花付が悪く徒長した枝のみ剪定し,あとは支柱で支え秋まで放置し,赤くなった実だけ収穫することにしました。

2年前の8月3日。

とりあえず発芽しました
となると次の心配は、夏の間に花を咲かせるかです。 なにしろ一般的な播種時期から2ヶ月ほどずれた抑制栽培状態なもんで。

去年の8月4日。

過去と比べると,多少なりともスキルが上がってると思います。