ラベンダーを強剪定

ラベンダーの花が終わってしばらく経ち、今日はお盆で時間ができたので、ラベンダーを眺めていました。

良くみると、梢にしか葉がついておらず、枝の途中は何もないことに気が付きました。
考えてみると、確かに一番大きな株は、これまで花がたくさんついていたこともあってあまり手をかけていませんでした。

そこで、時期としては適期ではありませんが、風通しと日光を受けるために強剪定しました。

これでも枝を半分ほどに減らしています。

コメント