台風の影響

園芸, 気象

ご無沙汰してます。

投稿をさぼってましたが、菜園には現在、

  • 大根
  • ピーマン
  • 枝豆
  • じゃがいも
  • トウガラシ
  • ねぎ
  • 人参

を育てています。

大根・ピーマン・枝豆はすでに一部収穫を初めていて、比較的順調でした。
発芽の遅れた唐辛子も、現在はなんとか2012年の同時期と同じ程度まで発育中です。

そんな中、観測史上初めてという上陸の仕方をした台風が、昨晩当地を襲いました。
台風は上陸すると勢力を弱める一方、温かい海はエネルギー源です。
従って、日本列島をある程度上陸してなぞってからの襲来と違い、いきなり太平洋から当地に上陸するとなると、大変な勢力が予想されました。

一夜明け、幸いにも当地の被害は甚大ではありませんでした。

翌日の今日は時間ができたので、畑を見に行きました。
水に浸かった形跡のあるじゃがいもと人参がやばそうでした。
また支柱を立てていたにもかかわらずピーマンが倒伏していました。

ピーマンは支柱を立て直し。

当初支柱は偏西風を考えて西側に1本立てていました。

今年は太平洋高気圧が弱いようで、この後も台風が襲来する可能性もあります。
また今年はやませも強く、東風がふく場面も多いです。自転車に乗ってると風に敏感になります。

なので追加で東側にも1本立て、2本で支えることにしました。

ピーマンは大きいものが鈴なりでしたので、収穫も。

大きな実が鈴なりで頭が重かったのも倒伏の原因かもしれません。
同じような唐辛子は被害がなかったので。

スポンサーリンク

園芸, 気象ピーマン, 唐辛子

Posted by エコタウン