アブラムシとの戦い3

園芸, 蔬菜

葉を落とさずに室内でそのまま育てようとしている唐辛子の株には、アブラムシがついてしまいます。
これまでも何度か駆除しましたが、多忙で10日ほど放置すると、やっぱり元に戻ってしまいます。
これまで最も有効だった戦法は、クラフトテープでペタペタやる「テデトール」でした。
食べるものなので薬剤を使わずにここまでやってきましたが、これまでか・・・敗色濃厚です。
唐辛子を冬眠させるときに葉を落とす意味がようやくわかりました。

ということで、今後は負担にならずにテデトール出来る量の株を元気な順から残し、残りの株の葉を落とすことにしました。
焦土作戦です。
葉を残した株は全部で3株。こちらです。

大分弱ってきましたが、越冬もあと2ヶ月。
必ず生存させます。

スポンサーリンク

園芸, 蔬菜唐辛子, 越冬

Posted by エコタウン