禁煙40日。

シェアする

禁煙1ヶ月を過ぎてから急に厄介な仕事が増えてきたことにより、

  1. 頭痛
  2. 眠気
  3. 吸いたい衝動

という、今回の禁煙で現れた主要な3つの離脱症状のうち、2が弱まってきています。
その分ストレスが増えたことにより、3が大きくなってきました。
「仕事でストレスも受け、それを理由に喫煙するなんて、ふんだりけったりじゃん」
と、ここでもう一度、禁煙を始めた直接のきっかけ
「喫煙してたらPM2.5がやばいって言えないじゃん」
を思い出し、同時に自分に言い聞かせている
「頭痛、胸痛、足のほてり、下痢などの体調不良は全て喫煙のせい。
ニコチン脳だから吸ったらそのときは確かに気持ちいいと思うかもしれないが、
ニコチン脳は体調不良に責任を持ってくれてない」
という暗示を再確認する必要があります。
せっかく今もまだ禁煙は続いていますので、これを続けるべく、ストレスの元を解決します。