カミソリ

研ぐことから西洋カミソリを始めてみようと「Gold Dollar 208」と砥石を入手

どっぷりと両刃カミソリの良さにはまっていますが、 もともと両刃カミソリの世界に飛び込んだきっかけは、カートリッジカミソリの替刃の高コストに嫌気が差したことでした。 今では両刃カミソリの低いランニングコストそっちのけで、替刃やホルダを複数種使い分けて違いを感じたり、シェービングソープやブラシ、アルムブロックやアフターシェーブローションや乳液も揃えて楽しんでいます。 こんな素晴しい...
ライフハック

分解洗浄で万年筆のインク詰まりによる固着を解消できた

およそ14年前にお祝いで、モンブランの万年筆を戴きました。 かなり高級な品だと思うんですが、戴いてから1年ほど経過したら、 インクを吸い込む時に回すペン尻側のつまみが固着して回らなくなりました。 その当時私はまだ若く余裕もなかったので、使う機会が滅多にないものへの修繕に掛ける工数と費用に乏しかったことから、その万年筆はそのままお蔵入りとせざるを得なくなってしまいました。 ...
カミソリ

Utopia Careの金属製両刃カミソリが激安だったので、思わず買ってしまった

注意! 2018年10月28日現在、本投稿にて紹介している商品の価格が 14,900円 と、なんと執筆時点から18倍以上となっております。 本投稿での本商品の紹介は、記事内に繰り返す「800円」という価格に見合った評価でした。 しかしその価格に大幅な変動があったことにより、本商品は大幅に経済合理性を欠いています。 皆様におかれましては、以下の記事はあくまで「...
カートリッジ

激安カートリッジ? ホルダー共有ディスポ? KAI K-IIを使ってみた

私の今の両刃カミソリの使用環境はいまのところ、5本の両刃ホルダで中4日のローテを組んで回す、というものです。 一般的な両刃の替刃パック1箱は5枚入りになっていますので、この1パック分となる5枚を一度に5本で同時使用するというサイクルになるようにしています。 しかしここ1ヶ月間のシェービングはずっとディスポでした。ディスポを耐久性を含めたテストをしていましたので長い期間を要し...
カミソリ

ディスポを試して見た第5弾…KAI祭りfinal

当初は、ディスポのレポに関した投稿は、前回の第4弾 をもって終了しようと思ってました。 しかし前回ふと「もしかしたらこれまで難易度が高いと思っていたホテルアメニティの2枚刃も、フォームを変えると良くなるんじゃないか?」と思ってしまったことをきっかけに、この仮説が正しいか実験したくなりました。 先日の出張で再びディスポを使う機会に恵まれましたので、性懲りもなく第5弾...
園芸

唐辛子とピーマンを、越冬のため切り戻し

今年の冬は早く、11月初めに雪が降りました。 越冬を図る唐辛子とピーマンはそのタイミングで玄関内に移動させましたが、これは例年よりも早い時期でした。 そのまま2株は玄関内にて過ごしていましたが、なぜか例年見舞われるはずのアブラムシが全く出現しません。 虫が出ないのをいいことに、年が明ける今日まで約2か月の間、越冬の切り戻しをせずに来てしまいました。 アブラムシが出ないんだったら...
カミソリ

ディスポを試して見た第4弾…KAI祭り

KAIの一枚刃ディスポ。 ネットで評判なことは知ってましたが、これまであまり関心がありませんでした。 その理由は、過去出張の際のホテルで使ったアメニティで経験したディスポに対し、あまり良い記憶がなかったからです。 それでもときどき、ディスポシリーズ第1弾で記事にした の④のように、びっくりするほど良く剃れるものにもたまには出会うことはありました。 ...
カミソリ

シェービングブラシのハンドルも3Dプリンタで

ホームセンターで600円ほどで入手してたシェービングブラシ。 日本での入手性はダイソーと並んで高いブラシのようです。 しかし、なぜか数回使ってただけで、いつの間にか写真のようなひび割れが。 これでは、ハンドルとノットとの接点が浮いてしまっているんじゃ…と毛を掴んだら、やはり軽くあおっただけでノットがボロッと取れてしまいました。 ハンドル内部のノット底面部分はひび割れてないこと...
カミソリ

KAIゴールドステンレスのハンドルをカスタマイズ

20円程度の単価で買えるにもかかわらず、両刃のような素晴らしい剃り味で、それでいて耐久性も両立するという逸品、KAIゴールドステンレス。 手が大きい私にとってゴールドステンレスが唯一惜しいと思った点は、ハンドルの短さです。 あと最低1cm長ければいいのに ↓ できればヤングTと同じ長さだったらいいのにな ↓ 両刃だったらハンドル付け替えるだけでなんとかなるのにな...
カミソリ

Maggard Razors V3も試してみた

先日Maggard Razors V2 OCを試した投稿をしましたが、実はMaggard Razors V3のヘッドも入手していました。 ヘッド単体で$6.95。お求めやすいですね。 写真の通りのクローズドバーです。 刃のはみだし量を、以前撮影したMerkur333Cと比較すると、 はみだし量はV3がわずかに多いようです。 ヘッド単体の重量は28g。 Merkur333C...