カミソリ

どっぷりと両刃カミソリの良さにはまっていますが、 もともと両刃カミソリの世界に飛び込んだきっかけは、カートリッジカミソリの替刃の高コストに嫌気が差したことでした。
今では両刃カミソリの低いランニングコストそっちのけで、替刃やホルダを複数種使い分けて違いを感じたり、シェービングソープやブラシ、アルムブロックやアフターシェーブローションや乳液も揃えて楽しんでいます。
こんな素晴しい世界があるんだ、と毎朝のシェービングを堪能できる両刃のよさは語りつくせません。

西洋カミソリはロハスでエ ...

カミソリ, 両刃

シェービングに際し、すでに5本の両刃カミソリによる中4日のローテーションをしっかり組んでしまっていた今となっては、もはや新たな両刃ホルダを購入するという考えは持っていないはずでした。少なくとも昨日までは… ところが、 なんとこれが800円という情報を見かけ ...

カミソリ, カートリッジ, ディスポ

私の今の両刃カミソリの使用環境はいまのところ、5本の両刃ホルダで中4日のローテを組んで回す、というものです。 一般的な両刃の替刃パック1箱は5枚入りになっていますので、この1パック分となる5枚を一度に5本で同時使用するというサイクルになるようにしています。 ...

カミソリ, ディスポ

当初は、ディスポのレポに関した投稿は、前回の第4弾をもって終了しようと思ってました。 しかし前回ふと「もしかしたらこれまで難易度が高いと思っていたホテルアメニティの2枚刃も、フォームを変えると良くなるんじゃないか?」と思ってしまったことをきっかけに、この仮 ...

カミソリ, ディスポ

KAIの一枚刃ディスポ。 ネットで評判なことは知ってましたが、これまであまり関心がありませんでした。 その理由は、過去出張の際のホテルで使ったアメニティで経験したディスポに対し、あまり良い記憶がなかったからです。 それでもときどき、ディスポシリーズ第1弾で ...

カミソリ

ホームセンターで600円ほどで入手してたシェービングブラシ。 日本での入手性はダイソーと並んで高いブラシのようです。 しかし、なぜか数回使ってただけで、いつの間にか写真のようなひび割れが。 これでは、ハンドルとノットとの接点が浮いてしまっているんじゃ…と毛 ...

カミソリ, ディスポ

20円程度の単価で買えるにもかかわらず、両刃のような素晴らしい剃り味で、それでいて耐久性も両立するという逸品、KAIゴールドステンレス。 手が大きい私にとってゴールドステンレスが唯一惜しいと思った点は、ハンドルの短さです。 あと最低1cm長ければいいのに ...

カミソリ, 両刃

先日Maggard Razors V2 OCを試した投稿をしましたが、実はMaggard Razors V3のヘッドも入手していました。 ヘッド単体で$6.95。お求めやすいですね。 写真の通りのクローズドバーです。 刃のはみだし量を、以前撮影したMerk ...

カミソリ, 両刃

最初はロングハンドルを、手持ちのメルクール333C用に買おうと思いたったことがきっかけでした。 先日コメントにて教えていただいた海外通販先 Maggard Razors を覗いてみたら、つい色々目移りが… もちろん目的のロングハンドルも買いました…但しヘッ ...

カミソリ, 両刃

The World of Traditional Shaving by Shaver - ニコニコ動画 この動画を見て色々やりたくなってきたことを、今回同時にやってみました。 シェービングソープでラザリング 私は髭剃りには今まで、缶入りのフォームとチューブ ...

カミソリ, カートリッジ, ディスポ

第1弾はこちら アメニティグッズのカミソリを試したら良品がいくつか 第2弾はこちら アメニティグッズのカミソリを試してみた(第2弾) をご覧ください。 先日出張で宿泊したホテルのアメニティに、なかなかの使い捨てカミソリがありましたので、ディスポ体験報告の第 ...

カミソリ, 両刃

何か最近、別のカートリッジカミソリを色々な記事にしがちでしたが、これは決して両刃を止めてカートリッジ式カミソリの元鞘に戻ったわけではありません。 両刃はメルクール333Cを主に、ポピュラーとDORCOの3つを比べながらメインで使い、時々合間にカートリッジ式 ...

カミソリ, カートリッジ

No Image

某海外メーカーの替刃商法からの脱却を図ろうと思い立ち、カミソリを両刃メインにした私です。 そのカミソリ移行期にフェザーを知りました。 良い剃り味と替刃の格安さが気に入り、今後の両刃と併用してカートリッジ式を使う場合のファーストチョイスになりました。 もっと ...