西洋剃刀

カミソリ

西洋剃刀のスケールを交換してみました

以前、スケールを3Dプリンタで印刷した、中華の格安ストレートレザー「Gold dollar 208」。 その後ヤフオクで、極めて安価な新品のスケールを2個見つけたので、落札し入手しておきました。 どれだけ安かったかと言いますと、2個送料込みの価格で、Gold Dollar本体の送料込み価格を下まわるほどです(つまり1個500円未満)。 逆にいうとこの格安レザー...
0
カミソリ

なんとか西洋カミソリで多少剃れるようになったかと

およそ3ヶ月前、中華製の格安西洋カミソリ「Gold Dollar 208」を買いました。 初めてのマイ西洋カミソリです。 しかし買ってすぐ私が多忙になったこともあり、この西洋カミソリで剃る機会がありませんでした。 多忙で剃る機会がないというのは、まだ私がうまく剃れずヘタレた言い訳です。 つまり血だらけで出勤する羽目になるのを避けたい、ということです。 研ぐ練習 でも研ぐ練習は...
0
カミソリ

西洋カミソリ、Gold Dollar 208のスケールを3Dプリント

やらかしてしまいました… 先日、金属製両刃ホルダを煮沸消毒したとき、ついでにGold Dollarも煮沸消毒しようと一緒に鍋で煮てしまいました。 そのせいでスケールがふにゃふにゃになってしまい、もとに戻すことが困難になってしまいました。 あまりのショックで、ふにゃふにゃ状態の写真は1枚も残っていません。 でもそこは、さすが今やIT革命成就後の世界。 Thingiverseに行くと...
0
カミソリ

研ぐことから西洋カミソリを始めてみようと「Gold Dollar 208」と砥石を入手

どっぷりと両刃カミソリの良さにはまっていますが、 もともと両刃カミソリの世界に飛び込んだきっかけは、カートリッジカミソリの替刃の高コストに嫌気が差したことでした。 今では両刃カミソリの低いランニングコストそっちのけで、替刃やホルダを複数種使い分けて違いを感じたり、シェービングソープやブラシ、アルムブロックやアフターシェーブローションや乳液も揃えて楽しんでいます。 こんな素晴しい...
0