デュアルコントロールレバーSHIMANO ST-EF51のネジが舐めたので…

シェアする

LGS-SIXのケーブル周りの引き回しをしなおすため、デュアルコントロールレバーST-EF51-AL 8Rのカバーを開けようとネジを緩めたところ、ネジ頭を2本、舐めてしまいました。

何とかしようと検索したら、見つかったのがこの記事。
“なめて”しまったねじを何とか回すグッズ
この記事を参考に、




を注文しました。

届きました。

早速舐めたネジに、ネジすべり止め液をねじ頭にたらし、エアロビクス2で取ろうとしましたが、カバーの穴の径が小さかったのでエアロビクス2はねじに届きませんでした。
でも普通のドライバーに持ち替えると、ネジすべり止め液のおかげで1本摘出できました!
もう1本は手元にあった一番細い逆タップを電動ドリルにはめて逆回ししたら、舐めたネジを削ることなく摘出が完了しました。

舐めたねじの代わりは、ホームセンターで買ったM3x6で代用できました。
今後は舐めないよう気をつけます。