AP ジッパーポーチをリクセン化

シェアする

以前リクセン化したバッグに穴が開き、だんだん大きくなってきました。
これはもともとアキバのワゴンで1,050円のものだったので直すことはせず、別のものをリクセン化することにしました。

あたらしくリクセン化するのはこちらのポーチ。

実店舗のセールで買いました。
なおアストロプロダクツの実店舗は自転車用品も豊富で、さらに定期的にセールをやってます。
近くに実店舗がある方はチェックすることをお勧めします。

まず型紙でネジ穴の位置を採寸し、ポーチ内側に色鉛筆で印をつけました。

つづいて印部分を熱した半田ごてで穴あけし、外側まで貫通させました。
穴周囲を溶かすことでほつれ予防にもなるかと。

最後にリクセン化キットをネジ止め。

このポーチ表面は硬くなってて、板状のもので補強する必要がないので、これで完成です。

早速自転車に装着。
ドロハンの幅にちょうど収まりつつ、STIレバーの触角にも干渉しません。

取り付け方向はジッパー開口部が下にくるようにしましたが、それはジッパーを全閉じにしても少し開く口を上にしたかったのと、自転車装着時にAPのロゴが正しく見えるようにしたかったためです。