Billabongのヒップバッグを補修

シェアする

ご無沙汰しています。新年に入って今日が初の投稿です。
まだ外は積雪が60cmもあり、自転車で走れる状態ではありませんが、空気のにおいはそろそろ春の気配です。

そんな自転車のシーズンを間近に控え、先日久しぶりに見つけた、ずっと使っていなかったヒップバッグを今年は使おうと思い、補修してみました。
このバッグは7年前にハワイでサイクリングするために、現地のカハラ・モールで購入したものです。
当時のレートで大体4,000円ほどだったと記憶していますが、購入直後サイクリングに使ってから帰国するまでのわずかの間にプラスチックのバックルが割れ、使えなくなってしまいました。
それから今日まで実に7年もの間放置していたものをつい先日発見したといういきさつなので、ほとんど使用していません。

割れたバックルと同サイズのバックルは、Amazonであっさり見つかりました。

こちらが送料を含めて一番安かったものです。
早速発注。

バックルを交換しただけの簡単な作業ですが、無事に直りました。
これまでほとんど使っていなかったバッグなので、新品を買ったような感じです。