自転車通勤の時間短縮

シェアする

ここのところずっと雨で、自転車で通勤することが出来ませんでした。
筋トレは引き続き続けていますが、自転車通勤が出来なかった日は、通常筋トレメニューにスクワット50回を足してます。

今日は通勤ルートについて。
クルマで通勤する場合、経路は6.0kmの最短ルートですが、この経路は交通量が激しい上に、狭くて路肩がほとんどありません。

自転車通勤で最初に決めた経路は、8.2kmで路肩が車道並みに幅のあるルートです。
このルートは田んぼのなかが多く、自転車での走行は非常に快適です。
しかしこのルートだと、今のところ速くて所要時間27分。
クルマだと15-20分なので27分は決して悪くはありませんが、この約10分がもし今後サボる言い訳になってしまってはまずい、と思い、少なくとも25分は切ろうかと思っています。

通勤時間を短くするには、距離=速さ×時間ですので、

  1. より速く走る
  2. より短い距離で走る

この2つもしくは両方をする必要があります。

1をするためには、

  • まずエンジンが良くならないと←走っていればそのうち鍛えられるだろう…
  • 自転車を変える←前サスをリジッド化したMTB。ロード買えば速くなるとは思うが、この自転車には愛着があるので、MTBを改造の方向で…と、近日中に現在26×1.9のタイヤを26×1.25に交換しようと思ってます。

続いて2について。

GoogleMapで通勤経路をちょっと眺めていたところ、なかなかよさそうな経路が見つかりました。
クルマ通勤で使用する最短経路に近く、クルマ通勤経路のうち交通量が多くて路肩の狭い部分を並行にバイパスして走るルートで、距離も6.3kmと短めです。
自転車通勤できない間、車でこのルートをちょっと下見してみました。
道路自体が狭く、クルマがすれ違うときは徐行が必要です。
また自転車・歩行者が多いので、クルマで走る場合はまず選ばない道です。

今日は晴れたので、久しぶりに自転車通勤できました。
早速この新ルートを通ってみたところ…
【所要時間】21分
【平均速度】18km/h
と、クルマで最短ルートを走ったときに迫るぐらいの所要時間でした!
自転車だとすれ違いに神経を使う必要も無いので、クルマの最短ルートと比べて信号が少ないことがメリットになってますね。
この道に自転車や歩行者が多い理由ですね。時間を掛けたくないときの選択肢にします。