自転車整備

自転車

自転車シーズン到来!今日は空気入れ

ようやく春が来て、自転車が往来するシーズンに入りました! そこでまとめて空気入れ。 こちらを使おうと思い、英式のアダプターをつけました。 しかし、シーズン最初にまとめて4台の空気入れですので、 写真のコンプレッサーを使うことに。 4ヶ月ぶりの空気入れなので、空気の通りを良くするために、私は一旦ちょっと抜いてから充填することにしています。 久しぶりのLGS-SIX改。 雪が解...
タイヤ

ロードのチューブ交換

買ってまだおよそ3ヶ月のロードバイク。 先月中ごろからずっと天気が悪いので自転車通勤も出来ず、走れない状態が続いていました。 その上3日前の先週土曜日からは、とうとう雪も積もってしまってしまいました。 3日前の積雪は、週間天気予報で10日前にはすでに予想できてました。 そこで、その10日前の時点で、週間天気予報で唯一終日晴天だった先週水曜日を自転車通勤で走り納め予定にし...
タイヤ

ロード純正タイヤのスピュー取り

購入したばかりのGIOS FURBO。 先日は初の雨天走行も。 今日はそのときの汚れを本格的にふき取ろうと、ひっくり返して前輪をはずしてみました。 すると… フォーク内側の写真。 純正タイヤVittoria ZAFFIRO 23cの前輪には長さ1cm、後輪に5mmほどのヒゲが全周にわたりついているのですが、このタイヤのヒゲがフォークに当たってるところだけ、テカテカしているのが見...
タイヤ

会社においてあるシティサイクルの虫ゴム交換

会社から最寄の駅までは徒歩12分です。 この距離は、歩くのに問題ないという人もいれば、歩きたくないという人もいて、微妙なものです。 そこで、駅に用があるみんなに使って貰おうと、状態が良いとはいえない自分のママチャリを1台会社においています。 先日、1泊2日での電車出張がありました。 早速ママチャリを使う機会到来です。 しかし先日調べたら、後輪に空気が入っていません。 そこでキット...
自転車

自転車弄りの工具紹介(2)自転車専用工具

前回の記事 工具紹介の続きです。 今回は自転車専用工具の紹介です。 1行目は、左上から AP フリーホイールホールドレンチ GP ペダルレンチ AP ハブコーンレンチ AP タイヤレバー 2行目は、左から TNI ケータイゲージ AP ケーブルカッター AP バイシクルチェーンツール KINKI エアー充填機器No.22 ノーブラン...
自転車

自転車弄りの工具紹介(1)以前から持っていた汎用工具

いかにDIYが趣味とはいえ、自転車整備を店に任せず自分で弄ろうと思えるのは、もともとある程度の工具を持っていたからです。 もちろん工具にもお金がかかりますので、すでにある程度のものを持っていれば、買い足すものは少なくてすみます。 今日は、もともと持っていた工具の方を紹介します。 これらは車を弄るため、5年前~3年前ぐらいの間で買い揃えたものです。 下のツールワゴンは...
自転車

息子用として再度MTBをカスタム

まずは7年前に買ったMTBに施したカスタムをすべておさらいします。 3ヶ月ほど前。 最初は最低減必要な走れるようになるためのパーツを交換し、続いて通勤&ポタリング用途に合わせコンフォート系のアクセサリを装着しました。 こちらは2ヶ月半ほど前の写真です。 しかし、通勤だけでなくダイエットにも自転車を使い始めてからというもの、少しでも速く走れるようにするため、ポジションを換...
自転車

手持ちのバッグをRIXEN&CAUL対応に

前回、ルイガノLGS-SIXにリクセン&カウルのKLICKfixで前カゴをつけました。 このリクセンカウルKLICKfix、特徴は、 カゴの脱着が容易なことです…カゴが不要なときに外せます。 さらに、KLICKfix対応の他のカゴに付け替えるのも容易です…用途に合わせて着せ替えられます。 さらにさらに、 手持ちのバッグにKLICKfixアダプタープレートを取り...
自転車

古い2台のシティサイクルから1台をグレードアップする、ニコイチのカスタム

2台の古いママチャリがありました。 1台目は10年近く前に購入。2万円ぐらいだったかと。ツノダ製です(以降ツノダと呼びます)。 今はフレームとホイールにさびが出ていますが、それでもハンドル含めその他パーツは良好です。 グリップシフターの内装3段のギアが装備されていました。 しかし5年ほど前にシフターが壊れ、そのとき下記の2台目を買ってからツノダは使われなくなりました。 壊れた...
タイヤ

MTBのタイヤをスリックに交換

レストア後、通勤、ダイエットを兼ねたサイクリングなど、使用頻度が非常に多くなったLGS-SIX。 一般的なMTBに装着される太くてごつごつしたブロックパターンのタイヤは、走破性が高かったりクッションが効いたりする一方、平坦な路面を走る場合、走りが重くなります。 だからもしMTBを持ってても舗装路しか走らない場合は、タイヤを細くて滑らかなものに交換すると、走りが軽快になるようです...