輪行用のチェーンカバーを購入

シェアする

輪行袋を登場させてまで、なんとか自転車通勤の回数を増やそうとしています。

しかし輪行袋はあっても、チェーンとスプロケットのカバーは用意していませんでした。
輪行袋は赤なこともあり、何回も自転車を出し入れしていた結果、次第にチェーンとスプロケットがあたる部分が汚れてきました。

そこで、スプロケットカバーは軍手で代用し、チェーンカバーは購入することにしました。
購入したのはこちら。


こちらにしたのは、もう一つの同様の商品に比べて価格が安かったことと、もう一つの商品がアマゾンで「長さが短い」というレビューが多かったのに対しこちらにはそのようなレビューがなかったからです。

早速輪行袋にしまって見ましたが、チェーンリングからリアディレイラーまでチェーン全体をきちんとカバーしてくれていました。

ついでに輪行袋パッキング時間も計測したところ、11分でした。
最初の20分に比べると大分短縮です。
パッキング時間短縮の工夫の余地はまだありそうなので、引き続き10分を切るよう、いろいろやってみます。