Google Apps無償版の新規登録が12月8日で終了

シェアする

さっきメールを見たら、昨日付でGoogleからのお知らせが届いていました。
メールを利用するなら一番便利だ、とここでもお奨めしていたGoogle Appsの無償版が、表記の通り昨日で新規登録を終了したそうです。
確かにGoogle Appsのサイトを見ると、無償版が掲載されてませんね。
幸いなことに現在無償版を利用中の場合は影響なしとのこと。良かった良かった。

私がGoogle Appsを使い始めてしばらくした2011年4月に、Google Apps無償版で作成できる上限ユーザーアカウント数が50から10に引き下げられました。
この時もGoogleからメールが届き、「ご利用を開始された時点での最大ユーザ数の制限値を引き続き適用させていただきます」と、引き続き50アカウント作れるということが書いてました。
私はずっと6アカウントしか使っていませんでしたが、今回の改訂でもしかしてこの上限が減らされているのでは?と心配になりました。
試しに管理画面からユーザーを作成したところ、5ユーザー増やして11ユーザーにすることは可能でした。
少なくとも上限が10に減らされたということはないようです。