MODxで作成した会社サイトにCsv2Docを導入

シェアする

3ヶ月という過去最長の期間ご無沙汰していました。
実は社内で、4月中旬から新規事業とその専門店舗を立ち上げ、ずっと付きっ切りでした。
3月下旬から5月一杯までは、GWももちろんおよそ70日間1日も休まず連続仕事をしていました。
順調に仕事が入るのと、お客様の反応が大変良いので、休まなくても苦痛ではありませんでしたが、6月からは店員みんなの習熟度が上がり、仕事も順調に入り、少しづつ休むようにしています。
6月から店舗単体は一般的な計算方法で黒字に転換しました。
というわけで、ご無沙汰してしまい、申し訳ありません。

この間ITに関することをまったくやってないかというと、そうではありません。
ITを仕事に活かす、というのがこのブログの主旨です。
むしろ記事にするネタはいっぱい増えました。

まず、今回立ち上げた新規事業は、WEBの恩恵を多大に受けています。
実に営業成果の4割がWEBからでした。

ちゃんと構築・管理されているサイトは、確実にWEBユーザーの利用があるということを、今回の新規事業から実感できました。

というわけで、会社の既存事業のサイトを作り直すことにしました。

MODxで作成している自社のサイトは、商品紹介を

MODxのスニペット・プラグインを試してみた
前回の記事 でMODx導入のいきさつを書きましたが、MODxには、あとで「スニペット」「プラグイン」というもので色々な機能を追...

前の記事でも書いたとおりの方法を採っていました。

この方法だと、それぞれの商品を一つ一つ記事にすることなく、社内のデータベースごとごっそりWEBにアップすることができるので、担当者の手間が掛かりません。

一方、各商品は商品毎のページが生成されず、一覧で一括表示されるだけなので、「商品名」でWEB検索した場合に、上位にヒットしずらく、SEO的には最適ではありませんでした。
「担当者の手間が掛からず」「各商品のページが自動作成され、SEO的に良い」必殺技があればなと、ふと先日なんの気なしに、データベースの商品一覧から各商品毎のページを作成できるか調べてみたら、大変すばらしいものを発見しました!
[MODxモジュール] Csv2Doc - CSVを使ってドキュメントやウェブリンクを一括登録
これを早速導入したところ、担当者の更新がしやすく、SEOにも良い、両方の長所を備えたサイトになりました!

それにしても、各商品毎のページがあると、SEO的に大変良いです。

  1. 内部リンク数が増えます。
  2. 検索エンジンが重視するtitleタグに商品名が載ります。
  3. 各商品毎のページにタグ付け出来るので、タグクラウドから抽出結果を出せます。(これも内部リンクが増えます)